上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.02.03 無理は禁物
なんとか最後のお仕事も終わり(あんま記憶ないけど)
翌日から一気に引っ越しの仕上げが待っておりました。

とはいえ、まだ熱は上がったり下がったり。
もう38度くらいの熱だと体が楽なくらい。

ここ数日、食欲もなくヨーグルトと果物をぼそぼそ食べて
お茶を飲んで体を温めたら、外出!!!の繰り返し。

もう次の引っ越し先が決まってたので
ごろごろバッグで服やら本やらを移動させてたのですが
いらん本とか資料とか、分けるのがめんどくさ過ぎて結構そのまま移動しました。


しかし・・・重かった・・・。

そしてあんまり覚えてない・・・。

しかも友達に風邪うつしたっぽかった・・。


この最後の最後の風邪、本気でキツかった!!!
神様もうカンベンして!!!って何度思ったか!!!

悟ったのは・・・帰国直前の無理は命取りって事ですね。
何年もまともな風邪なんてひいた事なかったのに
ここでやられるとは、なんて鈍臭いんだろうと思いましたわ。


でもまぁ皆さん、熱が出たらとりあえず冷やしてね。
記憶障害にならないよう気をつけましょう。
スポンサーサイト
12月20日にあるクリスマス・パーティに参加させていただいて
その後友達とわたしの送別会をしてくれるって事で、別の友達のお家に行きました。
しかしここで風邪を引いてしまいました。

その後も友達のお家に呼んでもらったり、アガペ行ったりしてたのですが
ずっと解熱剤飲みながらでした。上がっては下げ、ですね。

で、スタージュしてたレストランのパトロンに
「ノエルのディナーだけヘルプに来てー」って言われて
まぁ熱もそれまでに下がるだろう、という読みで
「わかったー最後にもう一回来るねー」という事で、ノエルにお店に入る事に。
めっちゃ楽しみにしてました。

わたしはレストランのノエルが大好きなんです。
働くのが(笑)

しかし24日の朝。
ついに「この発熱はヤバい!!!」と思い病院のランデヴーを取り
ふらふらとバスに乗ってロピタル・アメリカンへ行きました。

正直21日から24日までの事、友達の家行ったのと
アガペ行った事以外、あんまり覚えてないんです・・・。

で、以前にも軽ーい風邪でお世話になった先生が
「まー大丈夫だと思うけど」と言いながらお腹を触って

「熱っ!!!」 とビックリ(笑)

熱をはかると 39.3度 
こりゃいかん、という事でその場で解熱剤。
「これはわたしからクリスマス・プレゼント」と言って
ミネラル・ウォーターをくれました。やさしー。

その後またフラフラ帰り、一眠りしたら・・・熱下がってる!!!
ヒューーー!!!と舞い上がり、押し迫っている引っ越し準備をし始めます。


しかしね・・・毎日高熱にうなされていた私。 その時体温35.4度 
人間体温が一日で4度も違うと記憶障害にもなるものすね・・・。


この後すごい事に気づきます・・・


つづく

わたしのカードが・・・ATMに吸い込まれました・・・。




今週末から旅行に行きます。

ニース、メネルブ、シャモニー、ジュラ、ボーヌ、コルマール、ストラスブール。

初、レンタカーの旅です。




話も詰まって来て、南仏で着たいワンピースも入手して

帽子も買い、準備していたのですが・・・

クレジットカードが飲みこまれてしまった・・・。

悲惨・・・。




銀行の中にあるATMで時間内だったので、そのまま行員の人に

「カードが返ってこないー!」というと

「火曜日か木曜日でしか開けれないから、来週来て」と言われましたが

私は来週いっぱい旅行中・・・。

そう伝えると「じゃあ18日にもう一回来て」とのこと。




うん。わかった。来ます。

来るけど・・・

わたしの名前とかどんなカードとか詳しく聞いたりしないのか!?

という疑問・・・。




家に帰って調べるも情報少なし。

カード会社に電話して止めるべきか、と聞くと

「止めたら再開できない。再発行しかできない」とのこと。

再発行したところでわたしフランスやし・・・。




不正使用があれば払わないでいいようにするとのこと。

どうしたもんか非常に悩んだ・・・。

でもカードが返って来ても、止めてしまうと一緒なのだ。

なら止めるわけにはいかない・・・ってことで保留。




どうも銀行員のお姉さんの対応が腑に落ちなくて

もう一回ATMに行って、今度は画面に出ている

「カード出てこなかったらここにTELしてね」ってとこに電話する。

さっき調べた言葉を使う。




Ce distributeur a avalé ma carte credit.

この機械、私のカード飲み込んだんですけど!!!




しかしやはり電話口のお姉さんも

「明日もう一度身分証明書を持って銀行に行ってくださ~い」とのこと・・・。

「D'accord・・・」と言うしかないわたし。




ん~納得できないが、何事もすぐ解決する国ではなく

しかもこれは結構頻繁に起こっているはず。

仕方ない・・・待つか・・・。




ってことで諦めました。

しかし問題は旅行だ・・・。

まあ少し打つ手は打ったのですが・・・。

どうなることやら・・・。




困ったなぁぁぁぁぁぁ!!!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。