上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.19 収穫終了後
終わってしまいました。

ラストスパートは別チームになっていたちょっと年配組みも
合流して、みんな一緒に最後の収穫!

みんな疲れてたけどいい顔してた。
今日で最後とわかった瞬間、荷物を置いていた車まで
ひとっ走りしてカメラを持ってきた(笑)
DSCN5212.jpg
ジャポネーズみたいに写真とろ~と言ったのはパコ(笑)
右からローランス、パコ、マリアンヌ、わたし~
DSCN5216.jpg
どろどろなわたしとぶどうたち
DSCN5217.jpg
終わりゆく収穫
DSCN5219.jpg
ふざけ始める収穫人(笑)
DSCN5225.jpg

打ち上げ。
シャンパーニュ、ではなくクレマン・ド・ブルゴーニュ。
と、パトロンのありがたいお話(主に給料の受け取りについてww)
DSCN5227.jpg
どっからみても兄弟なシェフふたり。
大好きです。
DSCN5232.jpg
ローラとパコとわたし。
DSCN5233.jpg
そしてラフ!!!(笑)
ラフはねーわたしの左、わたしより顔が小さい男前ですww
DSCN5237.jpg


ということで、これにてVendanges2009は終了しました。


あーさびしいよー・・・。


わたし今回は自分でお仕事見つけて
普通に決まったお給料をもらいたかったのね。

紹介とかじゃなくって、スタージュでもなくって。
自分でで申し込みもやって
絶対最後まで休まず遅刻せずやり遂げるんやって思ってました。

収穫は本当にキツかった。
でも行きたくないって思ったことは1回もなかった。

毎日楽しみだった。

どんどん体中痛いとこが増えていくけど
それも嬉しいくらいだった。

土とぶどうと向かい合ってると色んなこと考えた。

最後の最後は、ぶどうとお別れすることより
出会った人たちとお別れするのがさびしかった。


やっぱり最後は人だった。そうか・・・って思いました。



まだ左手にはぶどうの房を持つ感触が
右手にははさみでバチンと切る感触が残っています。

足首には痛みがあります。

これは少しずつ薄らいでいくと思うんだけど
2009年のブルゴーニュのぶどう畑にわたしがいたのは確かです。



いちばん来たかった場所。いちばん立ちたかった場所。



ここで感じた感謝の気持ちをずっと大事にしていきます。

今年のブルゴーニュには「まいこ!」という声が何度も響きました!

みなさん本当に応援とご協力ありがとうございました。



最高!!!













スポンサーサイト
2009.09.18 最終日
あと2日なのか、4日なのか・・・

なんと今日終わりました!!!(笑)

お天気次第だったみたいね。
今日は朝からしとしとと霧雨が降る中、収穫開始。
ついにカッパ登場!!!
カッパ人気!!!
「まいこそれどこで買ったーん?」とよく聞かれた(笑)
いい仕事してますね、無印良品さん(*^^)


開始した時には雨は上がっていたものの
昨夜からの湿気で葉はびちょびちょ。
果実も場所によっては結構雨かぶってました。
かわいそうに・・・と思いつつ収穫開始。
DSCN5209.jpg


カッパがあってもお腹あたりも背中も泥かぶりまくり(*_*)
靴が次第に重くなってきたぞと思ったら
泥まみれで重さ倍増!!!


しかし寒さはなく、むしろカッパで快適な温度。
昨日の午後の続きのVougeotの向かいの畑を終えました。
キツかったー!!!


ラフ(ラファエル)が
「まいこ大丈夫か?今朝はちょっと厳しいよなー」と
声をかけてくれます。


ラフ!!!いい男すぎる!!!(笑)


午後はVosne Romanéeの74号線をはさんだ向かい・・・
をずーっと進んだところ。
ここもうVosne Romanéeじゃないよね・・・?


アペラシオンBourgogneかな?


ここにたどり着くまでにね・・・迷子になったの(笑)
同じドメーヌの別チームと一緒にいて
「え?他のみんな来るよね?」って黒人の男の子に聞いたら
「けーへんで」
・・・ショック!!!
またやらかした!!!(笑)
encore!!!


急いで引き返してシェフに泣きつきました(笑)
やっと合流。


ラフが「まいこはうちと一緒にやる」と言ってくれるのですが
シェフが「まいこはジャン・クロードと一緒にやる」と言う・・・。
ラフはわたしがパコと一緒にいる方がいいだろうと
気遣いしてくれてたんよね。ありがとうラフ、パコ。
でも大丈夫。


そして畑へ・・・

これまたひーろーいー!!!

終わり見えてへん上に上り坂になってるー(ToT)/~~~
DSCN5210.jpg

ぜーぜー言いながら、しかも午後は待ってましたとばかりに
晴れてきた!!!これぞ収穫日より!!!
厚着をやめて、帽子かぶって汗だくで収穫!
泥だらけ!

最高!!!


・・・の直後、左股関節がガクンとなって倒れそうになる。
びっくりした。
股関節弱いんです。
一瞬体重かけれなくなってびっくりしたけど、すぐに復活。


さすが・・・病は仕事をして治せ。やな(笑)


で、半分くらい終わったところで
「今日で終わりやで」という情報。


今ですか!?


みんなテンションダダ上がり(笑)
疲れてしーんとしてたのに歌うわ歌うわ(笑)


最後には全チームに、パトロンも合流して大団円にて終了!!!


感動的な終わりでした。


写真もいっぱい撮ったよ。
しかし今日ちょっとアップできないので
明日パリに帰って、収穫後の打ち上げの様子と写真をアップします。

パリっ子たち!!!
もうすぐ会えるー!!!
2009.09.17 収穫8日目
8日目終了。

キツかった・・・。
朝の寒さがヤバい・・・。
貼るカイロ持ってくるんだった(ToT)/~~~

靴下2枚履き、もちろんヒートテック。
手袋も2枚にしてみた。
しかし昨日切った所がたまに樹に当たったりして
それが恐ろしく痛い!!!

「うーーーーーー!!!」

と唸るしかない。


とにかく朝一が勝負・・・。
今日は9時半くらいにはちょっと太陽が昇って
すごく曇ってたけどちょっと気温が上がりました。

パリに帰ったらこりゃうどんやな・・・。
と一人でうどんを食べる妄想浸ってました。

今日は朝一、おそらくChenoveのMarsannayの畑。
ChardonnayとPinot Noir半分ずつくらいを全員でやる。

しかし・・・平日になって、人数が減ってるんです。
今25人くらいかな?
広い畑の場合、25人だとひとり一列のノルマ・・・。
向こう側まで100メートルはある・・・。

そろそろ足腰ヤバいよ・・・。

しゃがむのがキツい。

「うーーーーーー!!!」

って言ってる(それもか)
で、そのままカニ動きで横ばい。
途中バケツをリーダーに渡す。
バケツは多分5~8キロくらいかな?
もう左腕1本で持ち上げれます(笑)
腕はいいんやけどね・・・足が痛いわ。

午後はVougeotの74号線はさんで向かい。
多分アペラシオンBourgogneやね。

ひーろーいー。

足いーたーいー。


結局全部終わらず・・・。
途中雨が降る。
ざーっ!!!とは降らないんよね・・・。

ぽつぽつ。 とか。
ぽつぽつぽつ!!! とか(笑)

でもまだ湿度は高くて気温がちょっと高くなったので・・・
明日あたり・・・来るか?

もう今日はCentreまで歩いて行く元気もなく
とぼとぼ歩いて帰ってきました。
お家でパスタつくりました。

あと2日で終わり説と、4日で終わり説があります(笑)

どないやねーーーーん!!!
2009.09.16 収穫7日目
7日目終わり。

天気が悪い。寒い。
すでに服は5枚着てます。
明日から靴下2枚履こうかな・・・

なんと今日は手袋を忘れてしまった!ショック!
めっちゃ寒いのに素手で葉っぱとぶどうを触るのは危険(-“-)
手の動きが鈍くなると・・・

はい、切りました。

バチン!ってやりました。
左手の人差し指・・・ナイキのマークみたいに切れた(*_*)

血、ボタボタボタ!!!って落ちた。
ブルゴーニュの大地に、わたしの血がしみこまれました(笑)

みんなめっちゃ切ってます。
今日バスで隣にいたおっちゃんは
「それ縫わなくていいの!?」ってくらいバッスリ切れてた・・・。
わたしのはそれほどではないので大丈夫。

ローランスは初日に指3か所切った。


楽してませんよ。収穫人。


わたしもずっとしゃがんでるのでかかとの骨が痛い。
こういう痛さは初めてだわ。



さー7勤を終えて、いつ終わるんだろうねー。
雨が降らなければいいんだけど・・・。
小雨だと葉で隠れてるぶどうたちは安全。
収穫してしまう方が果実が濡れてしまうね。

今日は朝はFixinからスタート
おそらくLes Crais de Chêneという畑。

樹。
DSCN5200_01.jpg


あ、そうだ1本だけBlancがあったので
「これは何?」とシェフに聞いたら
「Chardonnay」と。
いきなりなん?
このPinot Noirだらけの畑にいきなり1本だけChardonnay?
そういうもんなのか・・・?

そうそう、シェフがわたしが遅れてると手伝いに来てくれるんだけど
「ぶどうはな、この小さいのにいっぱい糖分があってこれがいいんや」
と教えてくれた。小さいのも見逃さずにちゃんと取ります。
葉っぱが多いと隠れて見えないのよね・・・。
だからちゃんと葉っぱをブチブチとらないとダメ。

最近シェフがとうとうわたしの名前をちゃんと覚えてくれた(笑)

魔王→マカオ→シャポーノワール(黒い帽子)→麻衣子

出世したなぁ(笑)



午後はEchézeauxへ。
Grand Cruの Echézeaux En Orveaux という畑を2か所。
そこで再び見つけたロゼちゃん。
ほら。かわいいでしょ。
DSCN5204.jpg

DSCN5205.jpg
今日この畑でヘビが出た!!!
DSCN5203.jpg


そして15時半くらいからぽつぽつ雨が・・・。
うーん。ひどくならなければいいんだけど・・・。
明日降るかどうかでいつ終わるかも変わってきそう。

Vincent Mongeardの次女(べっぴん)の旦那さん。
この人もVincent。やっぱり多いね。Vincent。
わたしのことを「おい、シノワーズ」と呼ぶが
わたしが「ジャポネーズじゃい」と言い返すのを面白がっている(笑)
DSCN5201.jpg


今日のお仕事が終わってから、リーダーたちが
私たちが使うソー(バケツ)を洗ってくれてるのを見た。
ありがとうございます。
DSCN5207.jpg


わたしが今いるグループのキーパー(リーダー)は
ラファエルという男性。バリかっこいい。マジかっこいい。
わたしの大好きなパコという女の子の旦那さんです。



あー明日晴れますように!!!


2009.09.15 収穫6日目
はい~6日目終了~。

休憩の時にパリの友達に電話しました。
早く会いたいけど、収穫が終わるのさびしいな・・・。

今日は朝はChenoveでMarsannayの村名の畑。
Clos du Royという名前の畑ですね。

その後Fixinへ移動。
アペラシオンはFixinもしくはCôte de Nuits-Villageの畑で
Les GibassietとLa Mazièreだと思います。
DSCN5196.jpg


Fixinのぶどうさん
DSCN5194.jpg
アーップ!
DSCN5195.jpg


畑の位置を確認する目印を見つけるのが大変です・・・。
うっかり移動中寝てしまって
「ここどこー!?」ってなったり(笑)

今日はドメーヌのスタッフに
「今年のぶどうはどう?」って聞いてみました。

「Très Bien!! C’est bon millésime!!!」
「今年はいいぞ!!!」

とのことでした。

「まいこワイン知ってるんか」と聞かれたので
「ソムリエなんだー」と言ってみました。
彼は神戸も知ってて(フランスでも神戸牛は有名)
Fixinを収穫してる時だったので
「日本にFixinはあるか!?」と聞かれました。

そして、勉強のためにヴァンダンジュに来たこと。
Mongeardのワインを飲んで、気に入って
自分でここを選んだことも話しました。

ちょっとうれしそうな顔をしてくれました。

そう、確かにMongeardにして正解だったと思います。
色んなアペラシオンを経験できるし、グランクリュもあるし
初心者でも大丈夫なので、みんな協力し合って親切。
ほら(笑)
DSCN5197.jpg


なによりも自分で飲んだことのあるドメーヌ。
自分で実際にサービスしていたドメーヌで収穫をしたかったのです。



わたしは収穫だけだけど
何かを生み出す人たちってすごいなぁと思います。

今日移動中、ずーっと畑を見ていて、すごくきれいで

人生色んな事があるけど、今日この景色を見て
「幸せだなー・・・」って思うために
いろんな事を乗り越えてきたんだなぁと気付く。

ここまで来なきゃ気付けないのダメなんだけど、本音です。



そしてそう思った後はやっぱり・・・
わたしの周りのすべての人、物、自然に感謝。

わたしも何かを残す人、残せる人になりたいなぁと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。