上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、みなさんわたしが遊んでばっかりいると思いかもしれませんが
学校は真面目に行ってますよ。

イモパリ中は夜遅く帰ってきて、復習と宿題をやり
朝お風呂に入って、学校へ行って、学校終わってから遊んでました。

ご心配なく!!!

で、たまには学校の話題に触れましょう。

入学後、すぐの頃はこのクラスで本当に後悔しないのだろうか
って思ってたんですね。というのは基礎すぎるんじゃないかと・・・

アジア人の受講者ってヨーロッパ諸国の生徒に比べると年齢も上ですし
言語習得に苦労もしますし、ちょっとこれはクラスの選択間違ったな
なんてのは許されないわけです。もう一度学生ビザを取らない限り
一生に一度のソルボンヌですから。

しかし、フランス語をもう12年以上勉強している友達に相談したところ


そのクラスでやっている内容で
必ず毎回100点が取れるならクラスをかえるべき
そうでないならまだ習得すべきことがあるという事ですよ。



と言われ、はっ!と思いました。

しかもわたしは一番大事な基礎を学校できちんと習っていないので
それをフランスで一番といわれる、ソルボンヌのプログラムで
学べるなら、そんなうれしい事はないじゃないか、と思ったんです。

それからは迷いも捨てて勉強してます。

そして友達が言ったように、満点取れないんですよね。


すっごい悔しいです!!!


あたしってなんてツメが甘いのかしらって思うのですが
本当に、満点取るのってちゃ~んとやらないとだめですね。

しかし先生の話もわかりやすいし、楽しいし、わたしは
このクラスで、この先生でよかったなと思ってます。

しかしやはり人と人なので、合わないと思う人もいるでしょうね・・・

そうなるとすごく気の毒です・・・


苦手だった「冠詞」の間違いが最近極端に減りました。
今やっている範囲だと何がわからなかったのか
自分でもよく分からないくらい順調です。

これはわたしにするとかなりの進歩なんですよね。
これも奥が深いので多分またどっかでつまずきますが
今回はごく自然にコツコツやって、クリアできたなという感じがするのです。

わたしそういうの少ないんですよね。

動物占いチーターやから。

諦めの早いチャレンジャー

やから(笑)

よく諦めずにフランス来たなって思います。

4月に復活祭のバカンスがありますが
毎週金曜日のテストで、毎回納得のいく点をとり
晴れやかな気分でバカンスを迎えたいと思います!!!
スポンサーサイト
なんかこのまま帰国してしまいそうなくらい観光してるな(笑)

いえいえ、まだわたしのフランスは終われません。
妹はその後帰国直前に若干体調を崩してしまいました。

ちょっとわたしのスケジュール・・・キツかったかも・・・

というか、このパリを歩きまわるという点において
わたしは慣れてきてたんでしょうね。

自分の足腰の強さを認識しました。

初めての妹との旅行が、パリというのもすごいと思いますが
妹もよくがんばって一人で来て、ひとりで帰れたなぁと思います。

しかし、その裏では、空港でバスに乗る時に助けてくださった方も
いらっしゃったようで、帰りのバスに乗る時に送りにモンパルナスまで
行ったら、偶然その方々にお会いできて、お礼だけ言わせていただきました。

今回本当にギリギリまで来れるかどうかわからなかったのですが
姉妹で貴重な経験ができて本当にうれしかったです。

周りの人の理解と協力がなければ、一生できない経験をさせていただきました。
ありがとうございました。


日本に帰ったらがんばって家族孝行いたします。


そして困っている人がいれば助けてあげたいと思います。




最後に妹よ。


健康管理には気をつけましょう。
そして運動して丈夫な体をつくりましょう。


また旅行しましょう。

まぁね、あれよ。

浮かれてアホなことしたくなるわけよ。

連写スタート!!
DSCN0740.jpg

走ります!
DSCN0742.jpg

よく分からんが飛んでみる
DSCN0744.jpg

もう一回飛んでみる(足を閉じろ)
DSCN0746.jpg

年甲斐もなく走り抜ける
DSCN0747.jpg


DSCN0700.jpg

わたし
DSCN0702.jpg


で、筋肉痛。
ち~ん。
2009.03.16 イモパリ 6
で、6日目

実は前日家で晩御飯食べてからエッフェル塔行ったけど
定時のキラキラ見て浮かれてたら

「今日はもう終わり。明日来な」

ってノートルダム・ド・パリに続く2回目・・・

じゃあクライマックスにエッフェル塔にしました。


この日はもうルーヴル行こうか!

って行ったら忘れてました、火曜日定休。ごめん。
DSCN0765.jpg



St-Honoré通りを歩いて牡蠣を食べました
DSCN0771.jpg

マドレーヌ教会
DSCN0784.jpg

DSCN0782.jpg

そして念願の・・・La Tour Eiffel

DSCN0814.jpg

DSCN0795.jpg

ここの一番上・・・ごっさ怖いで・・・


そして帰りに
L'Affrioléへ。
DSCN0822.jpg

この Rie d'Agneau がめっちゃおいしかった!!!
DSCN0819.jpg

軽さに対するアプローチがかなり積極的。

しかし、伝統的にしっかりした味の物は
そのまま楽しんでくださいという感じでした。

ここはビストロというよりはちょっとレストランっぽかったね。

しかし、サービスのお兄さん、日本人だからって
私達のテーブルだけ、メインの後

「このままデセールか、その前にフロマージュか」

って聞かなかった・・・

日本人だから飲まないとか(ワイン用のグラスすぐ下げられた)
フロマージュもサジェッションしないとか、決め付けはねぇ・・・

わたしも気をつけよ~っと。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。