上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日メトロに乗るのにホームで待ってると、新しい広告がありました。
DSCN1062.jpg

DSCN1063_01.jpg

5 Nouvelles lignes de tramway seron mises en service d'ici 4ans

話題のトラムですね。

今から4年間の間に新しいトラムを5本開通させるとのこと。
今3本通ってます。
(ほんとは4本になるのかな?経営してる会社が違うよね)
パリ市内は1つだけかな?まだ乗ったことないけど。
でも一回だけ見かけたな。

すごく もだ~ん なトラムでした。
国としてはトラムを増やすことで

騒音の軽減
空気汚染の軽減
交通渋滞の軽減
エコ化

というところが狙いらしいです。

確かに!!!

メトロをこれ以上増やしていってもどうしようもないでしょうね。
そして車が多いです、パリ。
渋滞も多い。

というかあの空気とにおいをどうにかしてほしい・・・
あのまま放置したらヤバいんじゃないのっていう油・油・油 !!!

あれは車の排ガスが原因でもあるんでしょうね・・・
見事なマリアージュですよ、ほんと・・・

でもRATPさん(パリのメトロやトラムを運営する会社)・・・
値段どんどん上がってるよね・・・



これは日本の高速道路と同じような現象でしょうか・・・

でも高速道路は「いづれ無料になります!」ってのが売りなんですよね。
まぁなかなかそうならないところは、やはリ維持費とかね・・・
色々あるんでしょう・・・んーそうなればうれしいけど、でも・・・
以前ガソリン高騰した時に

こんなに道路とか高速道路とか増やしてどーすんだ!!!これから!!!

って思いましたよ。

畑や山崩して道路きれいにして、日本はどうなるんだ!!!

って思った。正直、悲しかった。
でも原油価格高騰がおさまったから無視できることではないのよ。

消えて行った畑や山は帰ってこないのよ。

これが現実・・・


通行料金、原油価格での問題で身近なところに大きな話題がありました。

明石海峡大橋です。

でも明石海峡大橋は値段を下げることが淡路島の活性に繋がるって言って
道路公団と兵庫県が国に直訴して下げることになったんですよね。

でも一方で名物「たこフェリー」(淡路島と明石を結ぶフェリーです)は
上がる一方の(当時)ガソリン代と利用者の過疎化で
深夜便が取りやめになりました…

確かにね・・・高速道路はガソリン代はお客さん持ちじゃない?
たこフェリーは会社持ちよね。
それで一人380円で乗れるんだよ!!!

過去二回仕事帰りに乗りましたけど快適ですよ!
この船が以前は24時間営業だったというのが、本当にすごいと思う。

たこフェリーHPはこちら!!! 是非見てください!!! すごい頑張ってるから!!!

わたしはたこフェリーファンなのでなくならないでほしいです。


エコは・・・便利な世界を築いた自分達を、否定するところから始まるのかも。


坂本龍一のいう、自己否定ってこういうことなのかな・・・

進化のために必要な自己否定。

そう考えるとなんか納得かも。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。