上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フェット ドゥ ラ ミュジック 

6月21日は音楽のフェット(お祭り)でした。

朝から自宅前の芝生広場にステージが組まれ
超ビミョー なバンドの登場。
DSCN3747.jpg

観客数も、天気も、すべてビミョーな感じ。

ビミョーなまま突き進むのか!?と思ったら
途中から結構いい感じな人たちのソロが始まり
私は自宅で寝巻のまままったりしていました(笑)


この日はパリだけでも数百のイベントがありました。

ロックもあればヒップホップもクラシックもバロック音楽なんかも!

とにかく音楽を楽しむ一日。
わたしもどこへ行こうかな~と思って調べていたら
友達が「ビストロ2軒でイベントやるけど一緒にいかが?」
と誘ってくれたのでふたつ返事で「行く~~~~~!」と大喜び。


音楽とおいしいお店とワイン。


もう何があっても許せる夜確定(笑)


で、まずは1件目~Le Bistral
DSCN3764.jpg

ごったがえし・・・
DSCN3753.jpg

奥まで行くと食べ物もあって、果物もあって
ワインは好きなん飲んでちょ~だい状態。

お代の代わりにTシャツ買って。とのこと。
これがかわいーんだ。私もほしかったけど小さいサイズはないらしいので断念。
先輩へのおみやげに大きいサイズを買いました。1枚10ユーロ。


その後移動。
Verre Voléへ。 たどり着く前に路上ライブ
DSCN3766.jpg

そしてあ~もうお店の前がすでに・・・でもわくわく。
DSCN3768.jpg

中はどんだけ人がいるんだ・・・と思ったら
DSCN3769.jpg


あんまりいない。
おしゃべり好きで全然寒がらないフランス人は外の方が好きなのです。

ここでも飲むぞー!な私たち。しかしその後ダンスホールと化す店内中央は避け(笑)
はしっこでまったりな私たち。セラーへの入口手前でたくさんワインが見えるので落ち着きます。

なんて思っていると・・・

はい踊り始めましたよ~。
え~最近は見慣れましたがこのフランス人の踊りって本当に


何年前の踊りやねん!!!


っていつも思います。サタデーナイトフィーバーみたいな人多数目撃済み。


日本だとうまく踊れないのがカッコ悪いなぁなんて思いますが
踊ることにかっこよさなんて全く求めてませんね。


そこにあるのは 「己」 のみ!!!


なのでむしろフランスで踊るのはあんまり恥ずかしくない・・・


しかしみんな楽しそう。
いや、実際かなり楽しかった。
ちなみに踊ってるのは・・・ここで働いている人です。勤務中です。


カメラを向けると こんなノリ
DSCN3779.jpg


マチュー。
DSCN3785.jpg


マチューはヴェルヴォレのスタージュ生なんだって。
まだ20歳!!!将来はGeorge Vでソムリエやるんやーって言ってました。
なんかわたしのノートに名前とか書いてたけど
よく見ると店の名前も書いている。


知っとるわい!!!(笑)


そしてメトロは・・・ちーん・・・
DSCN3790.jpg


なぜかヴェリブも使えず・・・
粘りに粘ってタクシーを拾う。
真夜中のRépublique
DSCN3792.jpg

最近もう23時くらいまで明るいので
こんな夜の写真はなかなか撮れない。夜遊びしてませんから~。

普段騒音に敏感なパリ人たち。
この日だけはお構いなし!!!むしろそれが嬉しそうでした。


素敵なパリを再発見した夜。


本当に楽しかった。


フランス最高!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。