上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わたしのワーキングホリデー。

もうすぐ終わり。

明日の今頃は機上の人(ちょっとかっこいい言い方やんww)

このお家ともさよなら。

みんなともさよなら。

でもまた帰ってきます。

絶対帰ってくる。

何があっても帰ってくる。

ワイン・カーヴでのお仕事の後に、もうひとつうれしいことがありました。

それは、日本についてから書きます。

1年間限定のフランス珍道中。

ちょっとだけ期間延長!

それが終われば・・・このブログともお別れですね。

コツコツと、関西のおばちゃんの珍道中読んでくださった皆様

本当にありがとうございました。

もうちょっとお付き合いくださいませ~~~~~。


ねよ!


おやす!!!
スポンサーサイト
とうっ!!!
黄レンジャー参上!!

DSCN6206.jpg
ついに終わりました。

というか、本当は最終日の後、今日も出勤したのですが
風邪引きすぎて、グダグダすぎて帰ってきました。最悪!!!

試飲会の日にはすでに体調は悪かったようで
顔にまだら模様が出てしまい、みんなに「大丈夫?」と聞かれてました。
「変だねーでも大丈夫」と言いながら元気に働いてましたが・・・。
翌日の夜にダウン!!!

で、こんなに日記を書くのが遅れたわけです。
ま、時間も恐ろしいくらいなくって、バタバタしてます。


では、最終日のヴィニュロン・シャンパーニュの試飲会の事を書きます。
2日前に雪が積もって、前日もちらちら降り、寒さは最高潮。
パトロンのテンションも最高潮ww

いつもは敷かない、こんな青いタピを敷いて出迎え準備万端!!!
DSCN6204.jpg

かーっこいいーww
DSCN6203.jpg

DSCN6208.jpg

DSCN6210.jpg

DSCN6211.jpg

続々とヴィニュロンも到着。
が・・・、あの人が来ない・・・。
ピエール・エルメが来て「これ渡しといて」とガトーを置いて行った・・・。

まだ来ない。

わたしの知人も待ってたけど・・・来ない・・・。

こな・・・ん??

あれ・・・???

キターーーーーーーーーーーーーー!!!!!
アンセルム・セロス!!!
DSCN6213.jpg

かっこいいです・・・
DSCN6215.jpg

友人いわく、この日のアンセルムはものすごく機嫌がよかった、と。
以前別の場所で会った時は機嫌が悪かったそうです。

でもアンセルム本当にずーっと、お客さんに囲まれてて
すっごい大変だろうに、でもずーっと話し続けてました。

で、飲ませてもらった・・・これ。
DSCN6216.jpg

SelosseのRatafiaです。
これがむちゃくちゃおいしくて感動!!!

あーこれ死ぬ前に飲みたいー!!!と思いました。
しかし、これは販売してないそうで、レストラン卸だけだそう。
Thoumieuxで飲めるそうですよ。ピエージュのお店ね。

わたしがMarc Sibardと運命の出会いを果たした場所ですww

セロスは今出ている一番新しいミレジムが1999。
次は何年を出すんですか?と聞いたら
「2002」だそうです。

たーのーしーみー。

いやー本当にミーハーですいませんねって感じで
パトロンの目を盗みながら写真を撮るのですがww
一瞬、セロスブースに

アンセルム・セロス
ピエール・エルメ
イヴ・カンドゥボルド

3人が立っていて、みんなバシバシ写真撮ってましたww
いやーそりゃ見れないよねー。

で、セロスの話ばかりですが、他には

Larmandier
Drappier
Ulyss Colin
Gimonnet
Beaufort
Egly-Ouriet
Vouet et Sorbee
Prevost

が来ていました。
Larmandierのロゼがおいしかった!!!
そしてなかなか同時に飲めない
DrappierのBrut NatureとSans Souffleを同時に飲んでみました。
やっぱり普通のBrut Natureのほうがわたしは好きみたいです。

とか言ってたら、打ち上げで行った店でBrut Nature頼んだのに
Sans Souffle出てきたりするww おいしいww

そして、意外に評判がイマイチというか、あまり印象に残らなかったようなのが
Egly-Ouriet

なぜか。
きれいすぎるんだと思います。
ヴィニュロン・シャンパーニュってやっぱり個性の塊。
そんな中、フランシス・エグリのシャンパーニュはとにかくきれいでした。
だからじゃないのかなーと。

最近こっちへ来てから、というかこの店に入ってから
シャンパーニュ率がかなり上がってますが
飲むのはDrappierやSeloss、Colinなど。つわものばかり。

で、超有名メゾンシャンパーニュとか飲むと・・・・・
味がない・・・って、あるけどさ。
あるけど、やっぱり平べったく感じるし、ぶどうの生き生きした姿が見えてこない。

あーそうかーって思いました。



お店の中はずーっとお客様でいっぱいでした!
外は寒くて寒くて、気温はマイナス5度だったそうです。

でも不思議と全然寒さなんて感じませんでした。
(で、倒れるわけですが)

お友達にも会えて、ほんとに幸せでした。

このお店はみんないーっつも楽しそうで、怒る時は怒って、食べるときは食べる。
がんばったらその分おいしいワイン飲んで
「生きる」行為に似たことをお仕事しながら経験できる素晴らしいお店です。


尊敬するMarc Sibardに出会えたこと、本当に神様に感謝します。


今日は「Ma petite princesse~~~」と言いながらのビズでしたなww


さて、フランスもあと4日!!!
ひえ~~~信じられん~~~。

まだまだ楽しむぞ!!!

ついに明日で終わり!

パトロンのテンションもいい感じで上がってます!!!

明日はワーホリ最後のお仕事。

思いっきり楽しんで、思いっきり働いてきます!!!

寒さなんて感じないんだろうな。

終わってほしくないな・・・。

朝家でたら・・・銀世界。

出た、この不意打ち。
まぁそりゃ降るわよね、な感じの氷点下。

そんな中。
今日は一日中外で仕事。
1時間で足が凍傷になるんじゃないかというくらい痛くなって
これはマジでヤバイ・・・と思い、まだ持ってきただけで設置されていない
ストーブを早くつけてもらわないと!と思い、担当のフィリップに言いました。

っていうかこのストーブ持ってきてすでに3日たつのに、つけてくれない。
フィリップが組み立てるって聞いてたので、何回も
「早くやってよ」と言ってるのに、なにか理由をつけてやらない。

女子が外で働いてるのに、ストーブも用意してくれないなんてひどくない?
で、今日はニヤニヤしながら雪玉投げつけてくんの。

うっざ!!!

って思ってたら同い年のアリーヌがフィリップに
「T'as quelle age,toi!?」 あんた何歳よ!?と言ってくれてスッキリww

そしてストーブは、パトロンがわたしの足が冷たすぎることに気づいてくれて
「まいこが凍るから早くやれ!」と言われて

「僕わかりません・・・」と告白。

はよ言えやー!!!!!

な感じでした。
パトロンはトレッキングシューズを貸してくれました。



今日のファッション。

パンツにヒートテック2枚とカーディガン、その上にパ^-カーを着て
その上にタブリエを巻き、その上から原始人みたいなエセ毛皮のベストを着て
さらにダウンコートを着、最後にピンクの帽子をかぶり、もっこもこの手袋まで装着。


無理です・・・。
立ってられません・・・。


でも一応ビニールの囲いの中でストーブ焚いてるので
外の気温のままではないんやけどね。

もう今日からずっと外やろうな~~~。

パチリ。
フィリップでーす。
うっれしそうやなーww
DSCN6185_01.jpg
この日記のタイトル飽きてきた。(出た、凝り性の飽き性!)

もーおとといから寒くて寒くて!!!!!

昨日はほかの女子には申し訳ないくらい
わたしは地下のカーヴでお仕事だったので、けっこうぬくぬくだったんですよ。

あ、「ぬくめる」って関西だけなん?
「ぬくぬく」って言うよね。関西女子ww
「あつあつ」でもないんやけど・・・

ま、いいや。

で、今日は午前中結構外で仕事してたら、もーーーーーーーーーー
足が痛くて痛くて!!!!!

去年の2月、マルシェに行って足痛くなって、帰ってきたことを思い出しました。


むっちゃ痛い!
自分の足が冷たすぎて硬すぎて、それが痛い!!!
靴下2枚はいてたのに痛すぎる!!!
今エーグルのブーツはいて仕事してるのにめっちゃ痛い!!!
スニーカーとか無理や・・・。


今週末のパリの最低気温。
マイナス7度!!!
最高気温
マイナス1度

意味わからーん!!!

そんな中、ヴィニュロン・シャンパーニュ試飲会・・・。
アンセルム・セロス来ます。

極寒の中、セロスとご対面!!!

今週末まで最後のカイロは使わずに置いてるんです・・・。
今週末わたしが一体何枚のカイロを使うのかww

自分でも楽しみやわ!!!




あ、明日友達とパトロンと、ドミニク・ブシェに行ってきます。
こないだブシェのところへお使いに行ったお礼がディナーだそうですww
ドミニクが招待してくれました。

すげーなww

パトロンにルーミエねだろうかなww
昨日はお友達に誘っていただいて
フランスにいながらイタリアワインの勉強という、贅沢な会に参加させていただきました。


集まった方々は初めてお会いする方も多く
しかも皆さんパリ生活が長ーい方多し。
ワインにお詳しーい方多し。
ティスティング力高ーな方多しでなかなか緊張しました。


いやしかし、真面目なテイスティング、しないとダメね、ほんとに・・・。
真面目なティスティングめっちゃ久しぶりにやりました。

小田先生ごめんなさい!!!って思いました!
(小田先生はわたしのティスティングの先生です)


あのーなんのワインがどう~とか書かないんで。
おもしろくないでしょ?

なんというか・・・「じゃあ飲ませてくれよ」な感じになりません?
わたしだけ?

でも残すのも大事なんだけどなー。
だからたまには載せたい・・・。
気が向いたら載せます。

でも昨日のワインはどれもこれもとても「ステキワイン」でした。
北イタリア特集ということでしたが
「北イタリア」の一言では片づけられないようなバラエティ。
いいワインが多かったです。

それをフランスでワイン会するって・・・贅沢・・・。


フランスとイタリア。
土壌も違えば気候も違う、飲む人も違う。(性格も違う)
価格帯が違うものを比較するものじゃないし、何よりも文化が違う。
食文化が違えば、合わせるワインのスタイルももちろん違う。

飲む人たちが生まれ育った文化が違えば、またそこからも変わってくる。

すてきな個性がいっぱいでした。

でも、それを比較しちゃだめなんだよね。
なんか気づいたら比較しちゃうの!
だから「ああ!ダメダメ!」と思うんですが。

例えば・・・

君はとっても素敵な女性だけど
やっぱりあの女性のほうがステキだね。
かなわないね。


とか言われたらキレるww


キレていいところやろww


むしろキレろ!!!



今日は久しぶりにパトロンが出勤。
パトロンがいなくても、がんばってるみんなも大好きですが
やっぱりパトロンがいると雰囲気が締まるというか

この店にこの人あり

な感じがいいですね。


今日はマシキムと二人で地下のカーヴの整理。
だーいぶ片付きました。

後半お宝ワインがいっぱい出てきたww

2001 Montrachet Domaine de la Romanee Conti
1999 Bonne Mares Domaine d'Auvenay
2002 Chablis Gnd cru Blanchot Raveneau マグナム!!!

とか
マックスと二人でひえ~~~って言いながら
ラッパ飲みのまねとか、おっとっと!!!ってふらついてみたり
それで割ったら一生自己嫌悪なことやってました(わたしはやってないよww)



あ、今日知らない間にカーヴの棚から、ダグノーが1本落ちてしまったみたいで
気づいたら割れてました・・・。

ごめん・・・と思いつつお掃除。
すごくいい香りでしたけど、悲しかった・・・。


なんか今日はずっと四方をワインに囲まれてお仕事。
いや、いつもやけど、最近は年末のギフトの梱包のお仕事とかが多いので
久しぶりに1日中カーヴでお仕事。

ちなみに黄レンジャーはやっぱり重いものは持ちません。
そんなかれに いーーーーーーーーーーー!!!
ってなってる顔をマックスに見られて、しかも笑われましたww


木曜日はメトロ止まるらしいです・・・。
チャリか・・・?


しかし寒い。
昨日から「寒い」という言葉が陳腐に思えるくらい寒くなった・・・。
「痛い!」やね。

それでもお昼はみんなで外のテントでごはんww
もっとワインをー!!!って思うけど、飲みすぎるとかなりの確率で眠くなる。


あーーーーーーーーーーーっとんしおん!やわww

1回日記飛んでるので、21日目かな?

今日はパトロンはおらず、みんなでのんびり。

土曜日は朝食付き。
朝からクレープ1枚とパン・オ・ショコラ2個もらって、途中気持ち悪くなる・・・。
しかし夜も約束があったので、昼を野菜のスープだけにしたら、これが良かった。

Picardは偉大だわ!
Picardってね、冷凍食品専門のスーパーがあるの。
けっこうおいしいのもあったりして、スーパーのレトルトよりは物もいいんです。
しかもレトルトより安かったりもする・・・。

そして・・・来た!!!
土曜日だから覚悟してたけど、働き始めて最大のピーク!!!
今日・・・売上すごかったですよ・・・。
みんなハイだった(笑)

なんか気づいたら夕方だったww

忙しくて、みんなで協力し合ってがんばって乗り切って、しかも売上よし。
これテンションあがるよねー! 万国共通!

今日はすんごい楽しかった。
試飲会以外であんな楽しいの今までなかったかなー。



最後は・・・セロス ミレジム1999 でおつかれ!!!
ウマー!!!!!


まさにBon Week-end!!!な終わりでした。
さて、あと1週間だ!!!

来週はもっと忙しい・・・。
がんばるぞ!!!
人の思惑というものは、何かに対して向けられるもので
それがうまくいかなかったとき、特に人に対して、時にムキになったりもする。
でもみんな一生懸命で、だからこそ悲しくなったり、怒ったりもする。



今日は、なぐさめの言葉をかけてあげれない自分が情けなかった。

日本語なら言ってあげれることもあるのに、そっとしておいてあげることしかできなかった。

すごく悲しかった。



彼女はそのあとも目を腫らしながら「サヴァ マイコ?」と話しかけてくれた。
そういう彼女を見ているのは辛かった。

今日は、今までとは全く違う意味で「言葉ちゃんとやらなきゃ」って思った。
この国で人間らしく生きていくために、もっとがんばらなきゃ。


明日、彼女が少しでも元気になってくれてることを祈ります。








ぴゅたーーーーーーーーーーん!!!

めーーーーーーーーーーーーるど!!!



今日はムカついた!!!
いつものムカつきじゃなくて、ムカついた!!!(なんなんそれ)

あたしが全部悪いわけではない。
むしろ根本的にあの店がずっと抱えてる問題が、問題なんやけど
かといってあたしに非がないわけではない。



あたしも悪い。

やりようはあった。

どんくさいんは好かん。

今日のはどんくさかった。



くっそ、この借りはぜーーーーーーーったい返してやる!!!


仕事の借りは仕事で返す!!!
倍にして返す!!!(笑)


国が変わってもこのスタンスは変えへんぞ!!!

何があったかは・・・ご想像におまかせします(笑)



「考えながら感じてる!?」やなww 
2009.12.09 もうすぐ日本
帰ります!!!

日本に帰ります!!!

12月27日 20時35分 フランス発 
12月28日 21時45分 関空着


です!!!
本当に丸1年だ!!!
日本に帰ったら・・・

おそばとー
ラーメンとー
白ごはんとー
つけものとー
納豆とー
切干大根とー
おでんとー
雑煮とー
かまぼことー
焼き肉とー
もつ鍋とー
串カツとー
牛丼とー
かつ丼とー
味噌田楽とー
天ぷらとー
いかの塩からとー
やきいもとー
味噌汁とー
やきとりとー
餃子とー



もういい・・・?


ってことで。
食べまくり宣言です。

ってか昨日もラオス料理食べに行って、5人でめっさ食べた!!!
っていうかあたし一番食べてたうえに
あたしだけまだまだ食べれる感じやった!!!

胃袋~~~。

日本で太るの必至やな・・・ヤバス。


帰るまでの間、21日から26日まで遊ぶぜ!パリっ子さんたちよろしく!!!
日本の皆様!!!もう少し待っててね!!!



あ~そ~ん~で~ね~~~~~~~
何日目かわからんくなってきた・・・。
間違ってたらあとから訂正します。

昨日からスタージュに来ている中国人の女の子と、初めて会いました。
フランス語上手。かわいい!髪きれい!

若いおなごはええのぉww

パトロンは試飲会後、初出勤。
とにもかくにも、前日の片づけがなってない!と朝から雷が・・・。

確かにパトロンがいる人いない日、全然違う・・・。

そりゃーうんざりもするわなーと。
でも、パトロンが怒りまくった日は
かなりの確率で、おつかれシャンパーニュがあるような気がする。

今日もドドドー!!!!!!!と片付けて
おつかれDrappier Nature

そして、日曜日はおつかれさんってことで
一人につき、3本の振る舞いシャンパーニュが配られましたー!!!!!

わたしは・・・
Bollinger Rose
Veuve clicquot 2002
Louis Roederer Rose   をもらってしまいましたー!!!
さて、いつどこであけましょうかね・・・ニヤリ。

しっかし手あれがっ!最悪の事態です!!!切れまくり!
毎日段ボール触るし、知らん間にいろんなところブチブチ切ってます。

かゆい・・・。痛いー!!!

はい、今日も試飲会は 雨!!!(先週もひどい雨でした・・・)

しかーし!先週「もう我慢できん!」と用意したゴム製のブーツのおかげで
靴の中にしみこんでくる心配もなーし!!!いえーい!

さて、朝から恒例の準備。

が終わったら(はしょりすぎ?)11時にはスタート。
今回の試飲会参加メゾンは・・・

クリュッグ
モエ・エ・シャンドン(ドン・ペリニョン)
ヴーヴ・クリコ
テタンジェ
ルイ・ロデレール
ビルカール・サルモン
ボランジェ
ローラン・ペリエ
ジャクソン
ドゥーツ

以上です。

始まってすぐ、パトロンに「マイコ顔が白いから今すぐ飲め!!!」と言われ
グテというか・・・飲んでましたww

今回気に入ったのは・・・DeutzのBlanc de Blanc 2004
綺麗な酸でエレガント。繊細でした。
あれ?最近Blanc de Blanc好きになってきてるかも・・・?

ってかわたしDeutzが好きなんです。
イメージ戦略もすごく上手だと思います。



シャンパーニュのイメージ戦略って
やっぱり他の産地よりも影響強いと思うんですよね。

スタンダードなものは常に同じ味に仕上げていくわけですから。
イメージ戦略か・・・ブランド力ってやつよね。

一度ついたイメージはなかなか払拭できない、という意味にもなりますな。



それとTaitinger の Comte de Champagne 1999 がよかったです。
やり過ぎてない感じ(なにそれ?)
完璧にまとまっていたのはComteでしたね。
美しかったです。

Billecartは、どうもわたしにはパンチがありすぎる。
前日飲んでいたせいではないと思います。

Jackssonの2000がよかったな。



で、先週のブルゴーニュの試飲会と違うのは
ブドウを栽培して、ワインを造っている人が来られてたんですね。

大きなメゾンだと、こういうところに来るのは
その会社のソムリエさんとか、営業さんとか。
ワインを造っている人は来ません。

こられている方がヴィニュロンか、そうではないかという点。
なので・・・

雰囲気が全然違う。

今日の方々は・・・皆さん洗練されてますわww
イケメン多しww

着てるものもよかったよ。(上から?)


でも・・・ヴィニュロンたちの「がはは!」という笑い声が聞こえると
やっぱり楽しいんですよね。

その人が作ったワインをご本人を目の前にして、試飲するというのは
試飲する側にとっても、すごく幸せなことだと思います。


しかし今日はパトロンめっちゃ機嫌よかった!
あ、そっかこのために昨日まで、あんなにドッタンバッタンやってたんだな、と納得。

大きな喜びの前には、大きな苦労と努力が必要よね。

機嫌良すぎて売り物のエヴァンの一番大きいショコラ開けてみんなにくれたww
おいしかった~~~。

パトロンの名言
「天気はいいし(一瞬晴れた)、女の子はいるし、シャンパーニュもある~~~」
そこですかさずわたしが
「ショコラも~~~」というと
「ほんまやな~~~」と。


ワインバカって素敵よね。ww


そして、怒涛の片付けも終わり・・・。
戦利品もいただき(何かはナイショ)


最後は店の前でみんなでシャンパーニュ。


お疲れ様でした!!!




明日はいよいよシャンパーニュ試飲会。

続々と運び込まれる驚異的な量の荷物・・・。
それを毎日店の外に出して、営業が終わればまた店内にしまう。

大量買いのお客さまはどんどん増えます。

パトロンの機嫌が悪いww

しかしやるときはやる!の人なので
今日も午前中バタバタバター!!!
と働き、怒り、仕事進むだけ進んだらみんなで外でごはん。

こういうオンとオフの切り替えが上手だと思うな。
見習いたいです。

さて、明日は試飲会。
おーもう14日目!!!

スタージュは19日で終わりです。
早いな~!!!

今日は朝からウィスキーの片づけ。
これで全部納品されたはず。
すんごい量・・・。

今日はパトロンも一緒にごはん。
めずらしくのんびりしたお昼でした。

それからあさっての試飲会に向けて、カウンターに出ていたブルゴーニュたちを箱詰め。

明日はパトロンがお休みなので今日が一番動き時。

ここのパトロン、ほんまによく働く。
ほんまによく口説いてもいるけど、こんな働くフランス人初めてだ。
しかも、すんごくキッチリしている。セオリーもちゃんとある。
だからこそ、名前が知られていくってのもあるんだろうな、と。

普段は豪快なおっちゃんですが、その仕事のきめ細かさは見ていてすごく勉強になる。



今日は夕方、大量買いのムッシューのお手伝いをさせてもらいました。
「モルゴンがほしいんだ」
「次はマコン」
「君のおススメはどこ?マドモワゼル」
と聞いてくれたので、何点かおススメしました。

しかし、本当にいいの?ってくらい
「じゃ、それで」が早い!!!(笑)

別の男性にJobardのMeursault Poruzot 2006と
TrapetのLatriciere Chambertin 2004を勧めた時も
すぐさま・・・「じゃ、それで」
はや!!!


ワインがすぐそばにある環境ならではなんだろうね。
まぁ皆さんリッシュ(お金持ち)でもあるとは思いますが・・・。

わたしなんてレストランでワインリスト開いたら、もう勝負やもん。

見逃さへんで!!!的なww

目血走ってるわww
で、悩んで、疲れて、ワイン来るころにはクタクタww

「おつかれ、自分」な乾杯(笑)



明日は試飲会前日ー!!!



と、仕事後、ちょいヤボ用あり。
がんばってくる。

はい~今日も帰ってまいりました。

今日はギフト用のコフレになったシャンパーニュとシャルトリューズを包装。
包装・・・。ひたすら包装・・・。

シャルトリューズのギフトコフレがあるなんて、いかにもフランスだね。
わたしも最近・・・ハードリカーに手を出したくなってきた・・・。

家に先輩にもらったシャルトリューズとリーデルのグラッパグラスがあるんよね。
あれ持ってきたいなぁ・・・。



そうそう、なんか今日大量買いするお客さんめっちゃ多かった!!!
やっぱり年末年始用なのかしら?
確かに今ならすいてるから狙い目だわ!!!

今から大量買いのお客さんどんどん増えるんだろうな~。
いいな~見てるだけで楽しいな~。



今週末はグランメゾンなシャンパーニュの試飲会です。
わたしが狙ってるのは・・・Amour de Doutzのミュズレ・・・。ほしい・・・。

どんどん運び込まれてますよ。

そうそう、今日Doutzを持ってきたお兄さんがDoutzの名前入りタブリエを一つ持ってきたのね。
うちのスタッフはBillcart Salmonのタブリエ着てる人が多いんだけど
それを見て持ってきたお兄さんが
「あ。みなさんSalmon着てますけど、Doutzは・・・いりません・・・?」って言ったのね。

そしたら黄レンジャーが
「俺着る」って言ったのww

そしたらソフィーが
「え!?あんた着るの!?あんたスタージュやん、社員じゃないのにDoutz着るの!?」
って言ってめっちゃウケた。www

なんというか、DoutzってやっぱりAmour de Doutzのせいか
わたしには高貴なイメージがあるのよね。
前スタージュしてた店が一番いいグラスシャンパーニュでAmour出してたせいもあるかもだけど。

それが・・・黄レンジャーww


Amour de 黄レンジャーwww


無理や(`へ´)



ソフィーが好きです。

ラブです。
20代の事務の女の子なんだけど、すんごい優しいの。
アンナみたい!

「マイコ、サヴァ?」
「マイコ、おいしい?」

いつも気にかけてくれます(ToT)/~~~

いい子や。
しかも仕事もテキパキこなすし、正義感にあふれるフランス人女子って感じ。

めっちゃ好みですww


今日はルフレーヴの木箱が約35箱届いて、まずはアペラシオンごとに仕分け。
仕分けしたら確認。
確認し終わったら盗難対策でたかーく積み上げます。

2回移動ね。

木箱ひとつ、約10キロ・・・

2回移動ね。

「むきゅーーーーー!!!」
「ふにゅーーーーー!!!」
「おにゃーーーーー!!!」

とかわけわからん奇声上がり始めました・・・。
マジ重かった!!!

地面に直接置いた木箱が最強嫌い!!!
とれねーーーーーーーーー!!!ってなりつつ

「んにゃーーーー!!!」っと地面からはがして
「ふがーーーーー!!!」と置き直す。

で、その時に、指をはさんで血マメ・・・。
左手の薬指・・・。

血マメじゃなくってー指輪がいいなーww



今日はその後もわっさわっさウィスキーを片付け、気がつけば18時半・・・。
さすがに疲れたわたくし。

今日はたらふく寝ます!!!
おやすみなさい!!!
月曜日。

パトロンはお休み。
しかし土曜日の片づけが山ほどある。

月曜は新規の搬入がないのだけど、また明日からわんさかワインが届くので大変。


あ、この日は60歳くらいの細くて小さなマダムに
「6本入りのプレゼントをを贈りたいの、なにか選んでくださいな」と言われ選んでみました。

「ジュヴレ・シャンベルタンっておいしいの?」と聞かれたので
「おいしいですよー。じゃあ1本入れましょう」と言って
ブルゴーニュを2本
ボルドーを2本
ボジョレー1本
ローヌ1本 を選びました。

自分が選んだワインを、あのマダムが誰かにプレゼントするんだーと思うと不思議でした。
ワインショップって大変だな・・・。

レストランで、服装とか、選んだ料理とか、座ってる様子とか、もちろん会話とか
「こういうのどうかな・・・」って考えるクセがついてるから、なんか感覚がわかんないや・・・。

レストランの方がヒントが多いのか。

うん、そうだな。
で、悩んで悩んで(わたしはマジで悩む)その結果・・・
「これじゃなかったー!!!」ってあけてティスティングして思った瞬間、焦るよねーww

あー話それた。

しっかしフランス語わからんな・・・。
La Grande Degustation de Bourgogne

がありました。
ブルゴーニュの造りてさんがいーっぱい来られました!!!

ぱんだきっく カ ン ゲ キ!!!(はい、久しぶり)

しかし当日はあいにくの雨・・・。
テントを組み立てます。
この中にフランス人5人くらいいるからww
IMG_0754_R.jpg


できたー!
立派な野外試飲会場!しかし寒い。
IMG_0755_R.jpg


この日はヒートテック3枚で挑んだ!!!


こないだ行ったときはお会いできなかったパカレ氏。
右に移ってる方が奥様。右端はアリス・エ・オリヴィエ ド・ムールのオリヴィエさん。
パカレのすぐ左に移ってるのが。ジョバールさんです(アントワーヌ エ フランソワ)
IMG_0758_R.jpg



で、先月パカレにヴィジット行ったときに、案内してくれたアントワーヌ(なはず)が来てたので
「先月行ったよ!!!」とあいさつをしました。
その後彼は後ろに隠してあったリュショット・シャンベルタンをくれたり
最後には

「来年ヴァンダンジュ来るかい???」と言ってくださいました!!!
「もちろん行きますー!!!!!」と即答。

も-絶対行く!!!
がんばってヴァカンスとります!!!

フィリップにも了解をとってくださって、あとは忘れられないようにするだけですww



その後雨脚は強くなる一方・・・。
時々テントの間からジャバー!!!と水が落ちてきて
誰かの悲鳴が響いてました・・・。



わたしが今回気に入ったのはロブレ・モノとセシル・トロンブレです。
モノはボーヌらしい力強さと洗練された野性味、みたいなのを感じました。
今飲むならVolnayの村名がいいんじゃないかしら?

セシル・トロンブレイはも~う、エレガントそのもの!!!
ご本人もすごくきれいな方で、あ~わかる!な感じでした。
DSCN6101.jpg

線が細くて、でも芯がある感じですね。
美しいワインでした。


みんな働きながらフツーにグテしてますからね・・・。


そんな中。お友達が来てくれたりすると、やっぱり凄くうれしい!!

次回試飲会は6日日曜日、シャンパーニュの試飲会があるので皆さん来てね!!!




あ、黄レンジャーは土曜日休みみたいです・・・・・



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。