上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.13 収穫4日目
4日目終了!

今日も朝から寒かった・・・帰りにパーカー買いました。

日の出がどんどん遅くなってるから朝の気温は下がる一方です。
いざ収穫が始まるとしゃがむので、風もよけれて意外にあったかい。
始まるまでが寒い!!!
無駄に風邪ひいたりもしたくないので、諦めてパーカー買いました。



今日は土曜日で、多分今日明日は週末だけ参加する人がいるみたい。
大人数でした。

今までに1か所に2時間半くらいが一番時間がかかった所だったけど
みんなかなり慣れてきてるので、今は長くても1時間半くらい。
移動はバスか徒歩なので、ずーっとしゃがんでるわけではないので楽です。



今日は午前に
Gevrey ChambertinのLa Justice
Vougeotの村名の畑。
VougeotのLes Petits Vougeots

午後から
Gran cruClos de Vougeotを2か所。

計7時間のお仕事。
ここんとこ17時に終わってるんですよね。



Clos de Vougeotはやっぱり広いー!



2か所なので途中徒歩で移動しながら土を見てたけど
同じClosでも土の色が違う所があるんですよね・・・。
Mongeardの畑は両方とも湿った感じの黒い土。
でも間で乾いたちょっと明るい色の土のところもありました。

樹齢も見てると差がある。
あー若樹ちゃん!ってところもあるし。

Mongeardはけっこうしっかりした樹ですよ。
Clos de Vougeotのピノは果皮の色がしっかりしていて色が濃い。
しっかり生っているものは、かなりの重量があります。
1本の樹に少なくて5房。多くて10房くらい。

そうそう、Clos de Vougeotでグリのぶどうがいました。
ロゼなの。1本の樹だけ。
食べてみたら果皮がすごく甘くておいしかったー!



しかしドメーヌの人たちも
「はいここからここまで!」って場所を指示するけど

よくこんなのわかるな!

って言いたくなるくらいどこが誰の畑かなんてわかんない。
え?この隣は違うんですか?みたいな。
でもよく見ると列の端のあしらいが微妙に違ったりする。
わからんわ・・・。



今日の収穫を終えて、当主Vincent Mongeard自ら運転する
大型バスにみんなで乗り込んで、ドメーヌに帰る時。

あの細い道を大型バスで曲がるわけですよ。
行ったことある人はわかると思うけど、バスよ!?
観光バスみたいな!!!
でもフランス人って車運転するのは下手だけど
バスはやたらとうまいのよね・・・。
拍手したくなるときあるもん。

しかし当主は・・・イマイチへた・・・。
曲がろうとして・・・


バキッ!!!


って言ったのね・・・。
怖くて見れなかったけど、あそこは石垣のない所だったので・・・
多分・・・

言わないでおきます。



ちなみにその場所Clos de Vougeotの上・・・と言えば

Les Grands Echezeaux です。

ちーん。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://vinfromage.blog41.fc2.com/tb.php/187-82e2fabb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。