上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.21 Chez l'Ami Jean
Chez l'Ami Jean シェ・ラミ・ジャン
27 rue Malar 75007 Paris
tel:01 47 05 86 89

言わずと知れたパリのビストロ。
3月からずっとこの工事やってるww いつ終わるんや・・・
DSCN5591.jpg
実は春に行く予定だったのに、その時は珍しく体調を崩してしまい断念。

今回はTちゃんの希望でここへー。
しかもTちゃんの妹のSちゃんも、いつものKちゃんも一緒。

こりゃ間違いなく楽しいやろ(笑)

わたしもやっと来れて嬉しかったー。
なかなか予約が取れないので、やっとの思いで辿り着きました。

ワイン。
バスクのビストロなので南西寄りのカオールで。
2006でVieille Vignes(樹齢の長いぶどう樹のぶどうを使ったワイン)って
いいんじゃないの~って思ったら、これかなりおいしかった!
不明-1

もうここでブルゴーニュとか野暮なことは言いません。
おいしかった!!!

料理。
パンもおいしいで~多分プージョラン。
DSCN5577.jpg

ムール貝とポレンタのムースリーヌ。
DSCN5582.jpg
仔ウサギの色々。
DSCN5586.jpg
デセールはバナナのなんやら(なんじゃそれ)
ミントのギモーウ添え。
DSCN5588.jpg

いやー、ホンマにおいしかった。


正直・・・そろそろ食べ歩きやめて、好きなお店だけ行こうかなって思ったほどです。


いや、まぁその分ガストロノミーを色々見なきゃなぁと、最近思います。
奇をてらった料理が出てくることもあるんですよね。


食を愉しむという意味では、そういう事も必要だと思いますが
それだけでは、そのお店にもう一度行きたくなる、という風にはなかなかなりません。


わたしはやっぱり、2回目も行きたいと思えるお店に出会いたいです。


そうなると、料理だけではなく、ワインリストも重要。
開くのが楽しみなワインリストがあるお店は、足しげく通いたくなるものです。


お店の居心地も重要。
スタッフの笑顔も重要。


そういうことを踏まえて考えると、フランス来て50軒食べ歩きましたけど・・・


もう一回行きたい!!! というお店は限られています。


わたしの好みもありますけどね。
Chez l'Ami Jeanはもう一度行きたいお店です。


できれば、このメンバーでもう一回行きたいなぁ!!!



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://vinfromage.blog41.fc2.com/tb.php/205-fc82fe89
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。