上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここどーこだ。
DSCN5817.jpg


はい、コート・ド・ニュイでーす。
ブルゴーニュでーす。
また行ってきました~。


今回は初めての「ヴィジットツアー」です。
造り手さんに会いに行こう!!!というツアーです。
日本から先輩が来てたので一緒に行ってきましたー。


以前から、ヴィジットするなら
一度は通訳さんをお願いしてガイドをしてもらおうと思っていました。


勝手がわからないでしょ?
したことなかったから。
シャンパーニュの大きなメゾンとは違いますからね。
気難しい人もいるのでは・・・?って心配だしね。


で、今回お願いしたのは在仏歴の長い日本人の方です。
ブルゴーニュ在住の素敵なマダムでした。


ヴィジットは2日に分けて。
1日目は午後から別の方のヴィジットに便乗させてもらう形で参加。


お一人はドイツで20年近く和食のお店をされてらっしゃるオーナーさん。
オーナーシェフです。


え?和食ってオーナーシェフって何て言うの?


わからんww


もうおひとりの方は、結構年配の方でしたが、口が3つくらいついてそうな
よ~~~~~~しゃべるおっちゃんでした。


かなりワイン好きみたいでしたが・・・。
はぁ。がんばってください、的なww


この日はペロ・ミノとジャイエ・ジルを訪問。


どちらの当主も、男前でした!!!
ペロ・ミノのクリストフは、初めての「クリストフいい男バージョン」でしたww


クリストフさん、かなり気前よく、かなり色々飲ませてくださいました。
クロ・ド・ベーズがおいしくてびっくり。


グラン・クリュばかりの水平ティスティングなんてしたことなかったので
テロワールによるちがいがよくわかりました。


その後、ジャイエ・ジルへ。
ここでしゃべりのおっちゃん、ジャイエ一族の血縁関係について教えてもらう!!!
と、かなり意気込んでました。


ここでは樽からデギュステ。
ここの当主は物静かだけど、堅実そうなかたでした。
はい、ワインにでてますね。バッチリ。


その後は質問に答えてくださったりしていたのですが、そこでおっちゃんが


「あなたとアンリ・ジャイエのご関係は!?」
「家系図はないんですか?」

挙句の果てに
「家系図調べてメールで送ってもらえませんか」


はっはっは!!!!!うざ!!!と思った私は・・・


「大事なのは家系図じゃないでしょー!!!」



と言いました。
我慢できんかった・・・。


「家系図わからんくっても、
 ワインが美味しい事は確かですよー」



というトドメの一言を放ちました。


で、あたし知らんかったんやけど、先輩いわく


「おっさん涙目やったぞ・・・」


もしかして、あたしフランスっぽい性格になってきてる???


いや・・・元々やなww


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://vinfromage.blog41.fc2.com/tb.php/210-707913e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。