上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.05 おてがみ
2月11日
日本は祝日ですね。

今日家主のマダムがが来てくれて、ついにフランステレコムの請求書のコピーを
手に入れました。即座に送りました。なんかサインしないといけない紙を
マダムがまた別で持ってきたので、よくわからないので両方送りました(笑)

えーと、プロバイダ加入も別項目でまとめたほうがいいかな?
いやーしかしわたし思うよ。


「フランス生活.com」さんに任せた方がいいよ


そんな!もったいない!代行だなんて!社会勉強も兼ねて自分でやりますよ!

という方だけ自分でやってください。
ただし、社会勉強と、ネット接続どちらを優先するかは考慮すべきです。

物事の優先順位、というやつですね!


私はお金を払って安心して待つ方が良いのではないかと、思います…


しかしさぁ、学校二日目で初めて出席した若い男の子。
手ぶらやで(笑)

授業始ってからいきなり飛び込んできて
「僕ここですか!?」って
知らんがな (T▽T)

先生が「クラス分けの紙持ってる?」と聞くと

「いや~持ってなくって~」

「なんでここに来たの?」と先生 (笑)

他にも教室はたくさんあるのでそりゃそう思うだろうな (T▽T)
結局彼は同じクラスだったらしく、着席してました。

そして授業が始まって1時間後。
遅れてきた中国人登場。彼は昨日も遅刻(笑)

起きられへんのやったら時間変更してもらえよ!と言いたい(*-*)

まぁそんなことも次第に気にならなくなってきます(笑)


あぁ、ところで今日、freeとLCL(銀行)と日本の家族に
手紙を出しにPoste(郵便局)へ行ったのですが、
この近くのPosteはClerの商店街(私のお気に入り)の入口にあるのですが
結構ハイテクなPosteで、おろおろしてしまいました。

今まで行ったことあるとこは結構どこもローテク(笑)で、
しかもよくわかんないので列に並んで

「これ日本まで送りたいんですけど」とお願いしてました。

しかし今日行ったとこはなんか混んでるし、色々細かく担当の課が分かれてるみたいで
困ってたら、近くに切手を売ってる機械があったのね。私それ使ったことなくって、

てかわかんないだろうな~って思ってたの。

で、一応やってみてわかんなかったら途中でやめちゃえ~って思ってボタン押してみたのね。

すると、その機械の上で手紙の重さが計れる事が判明!あとは
フランス国内郵便、国際郵便(ヨーロッパ)、国際郵便(ヨーロッパ以外)を選んで
エコノミーか特急かを選べば、勝手にお値段を計算してくれるという優れものだと判明!
出てきた切手は「あとは貼るだけ状態」


超便利やん!!!!!


と歓喜して、そのまま外にあるポストに入れました。
これで無事届けば、間違っていないという事で(笑)
それ届かなかったらわたし…インターネットいつになったらできるんだろう…

けどフランスから日本に出すお手紙。安いよね。0.85ユーロだよ。
日本から出す国際郵便てなんであんな高いんだ?
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://vinfromage.blog41.fc2.com/tb.php/31-27007abc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。