上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.05 Cinéma français
2月20日
初めての映画館。

友達に誘われて、フランス人二人と友達と私、4人で映画を観にいきました。


「Espion(s)」というフランス映画です。


フランス人二人のうち、ひとりは私のお友達がエシャンジュしている人です。


まずご飯をということで「日本食を食べよう!」となったのですが、

パリの一般的な「日本食」は
ラーメン、どんぶり、とんかつ、すし、やきとり
が多いです。

いわゆるGastronomiqueな日本食というのは恐ろしく高いはず。
お店はあるはずですが、なかなか一般的ではないと思われます。

稲庭うどんの店があるので行ってみたいんですけどね。

で、「KADOYA」というお店に行き、もうメニューを見た瞬間に


「かつ丼しかない」


と決めました(笑)

こっち来て初めてご飯食べました!

あ!!!今年初だ!!!!!
すごい!!!!!

お友達のKちゃんは「どうしようどうしよう」とかわいく悩んでいるのに
わたしは「かつ丼」の1点張り(笑)

おいしくいただきましたが…ごはんべちゃべちゃ…
まぁ仕方ないね。

その後22時45分から映画。

さすがに内容なんてわかんないだろうなって思ってたのですが
これが意外にも楽しめました。

フランス映画ってのがよかったのかな?好きだから。


なんか、途中からすごい気になったことがありました。

主人公のVincent、ホテルにいる時は、まっ白な客室にまっ白なガウンを着て
ひたすら酔っ払ってんの。酔っ払ってぐでんぐでんなの。

きったないおっさんなの(笑)

で、町中にいるVincentは、だいたい黒い服を着てるんだけど
でも黒い服を着てるVincentはとってもかわいい顔をしてるの。


この白と黒の対比が意図的なものかは分かんないんだけど
わたしはそれがすごく気に入ってしまいました。


夜22時45分からのレイトショーでしたが(こんな時間にパリをうろつくのは初めて)
メトロは週末は2時まであるそうで、結構遅い時間も人が多くてびっくり。


東京もこんなんなんかね?

てかそんな時間から映画観て、しかもフランス語だし「わたし寝るんじゃない?」と
心配でしたが大丈夫でした(笑)


肝心の会話はんーどうも耳がダメです。
今日は本当にしゃべれなかった・・・明日は日仏エシャンジュの会に初参加します。


キンチョー
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://vinfromage.blog41.fc2.com/tb.php/35-2aec4faa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。