上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.11 Le premier dimanche
毎月第一日曜日は、いろんな美術館などの入場料金が

無料

になります。

先月はたまたまイモパリ中に第一日曜日を迎えたので
かなり使わせていただきました。
凱旋門も無料でしたよ。


今月は以前からどこに行くか決めてて
オランジュリー美術館に
モネの「睡蓮」を見に行きました。

この箱みたいな部屋の中に「睡蓮」があります。
DSCN1157.jpg

「睡蓮」はおおきな8枚の絵の集合体です
DSCN1144.jpg

こんなおおきなのが4枚、半分くらいのが4枚
半分ずつ楕円形の部屋ふたつに分けて展示されています
これもすべてモネの指示だとか
DSCN1146.jpg

二つの部屋の中心にはいすがあって
ちょうど中心に座りながらじっくり見れます。
DSCN1147.jpg



水族館の真ん中に浮いてるみたいですごく素敵でした。


水中フェチなんですよね(なんだそりゃ)


子供のころから海に行っても、ひとりで頑丈そうなゴーグルつけて
水中でぐるぐる回ったり、やたら潜るのが好きでした。
ダイビングはしたことないけど。
したらハマるのかな・・・

5月が一番きれいというモネの庭・ジヴェルニーに行くのが
楽しみになりました。

しかし「睡蓮」本当によかった。
日本に帰る直前に、絶対また見に来たいです。


で、その後。
ルーヴルに行くか、二度目のオルセーに行くか
悩む・・・

オランジュリーも入るのに30分くらいならんだし
ルーヴルは絶対むちゃくちゃ並ぶなぁ・・・と思い
家から近いオルセーにしました。

まぁこっちも混んでるんですけどね。

長い列だなぁと思って並んでいると
同じ学校に通っている日本人の男性と会いまして
「こっち一緒に並んだら早いよ」
と言っていただけたので、スルっと1列飛ばして中へ入りました。

その後中でも一緒に回って色々見ました。

今回は二時間くらいかな?
しかし・・・

オルセーは疲れます。
DSCN1167.jpg

所せましと連続して並ぶ絵画の群・・・

これ・・・けっこう疲れます。
前回もぐったりだった・・・

ルーヴルなんかはそうでもないらしいです。

この方のおかげで私たち色んな物が食べられます。
ルイ・パストゥール
DSCN1170.jpg


そして最後に
ミレーの「Le Printemps」
DSCN1172.jpg

日本人には「落ち穂拾い」「晩鐘」が有名ですが
わたしはこの絵が大好きです。
すごい励まされたんです。

これもまた見に来たいですね。


しかしどうにもこうにも写真が綺麗じゃないのが納得いかなくて
色々やってたら大きく綺麗にできました。

全部写真差し替えたいけど・・・orz
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://vinfromage.blog41.fc2.com/tb.php/71-9a2658d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。